« Re: あっしには大いに『かかわりのあった』本~6 | Main | 『かかわり本』番外編 »

Re: あっしには大いに『かかわりのあった』本~6


 Gさんから、『改めて全文を読んで』という題で、下記のコメントを頂きました。ほんとうに有難うございました。

井伏鱒二の「荻窪風土記」にからむ一連の文章を全部一気に読み直してみた。

面白いですね。途中ではなかなか口を出しにくく(一体どう進んでどう落ちが付くか分からない)、全部読んではじめて分かるものであることを実感した。もっとも、途中で、レスしたいことがいくつかあったのだが、メモを取ってないので、結局忘れてしまった。それらをまとめて最後に並べるのも趣を欠くし。

読ませていただいてありがとうございました。ほんとに面白かった。お疲れさまでした。

|

« Re: あっしには大いに『かかわりのあった』本~6 | Main | 『かかわり本』番外編 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19519/62934701

Listed below are links to weblogs that reference Re: あっしには大いに『かかわりのあった』本~6 :

« Re: あっしには大いに『かかわりのあった』本~6 | Main | 『かかわり本』番外編 »